いま、社会から必要とされていることを。
LIVESENSEいのちのつかいかた

Information

人生には必ず終わりがある。
誰もが限りあるいのちを生きている。
では すこし考えてみてほしい。
その有限のいのちを何のために使うのか。

日々日常のなかにある 世の中のしがらみ。
本来こうあるべきだ という理想とのギャップ。
私たちは そんな社会への「?」から
新しいビジネスを生み出して行く会社。
無数にある社会の課題や歪みから
課題の本質を見出し 仕組みとテクノロジーで解決する。
それが 私たちのビジネスの原理原則。
新しいだけではなく 売れるものでもなく
いま 本当に必要とされることのために いのちをつかう。

“LIVESENSE”という社名にこめた“生きる意味”。
ここでは 私たち一人ひとりの生きる意味をお伝えします。
そして 教えてください。あなたなら何のために
自分のいのちをつかいますか?

Interview

私たちの いのちのつかいかた。

いま社会のために、自分ができることは何か。日々の仕事を通して考え続ける、私たち社員それぞれの使命をお話しします。

VIEW ALL

About us

社会課題の数だけ、ビジネスの可能性がある。

日常の中にある疑問や不満がリブセンスのビジネスの起点です。テクノロジーを手段に社会課題を仕組みから解決していく、私たちのビジネスのつくりかたをお伝えします。

READ MORE

Culture

個と組織を成長させ、あたりまえを発明する仕組み。

リブセンスには、一人ひとりの使命に対する視座やスキルを育てていくことで、相乗的に組織やサービスの価値を高めていく仕組みがあります。

READ MORE

How is your day?

いのちのつかいかた。